読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【台湾】少数民族テーマパーク【南部】その①

今日も元気に引きこもる、きゃ舐です!

2014年の事なんでアレなんですが

2017年今更記事にしてみようと思いました。

 

普段家に閉じこもってるやつがいきなりアクティブ記事!?

と思いますが、私・・年に数回家を思いっきり出て旅行するのが

趣味というか魂の洗濯と言いますか・・

とにかく日頃隠してるコミュニケーション能力がMAX発揮できるんです。

なぜか・・

 

 

f:id:kyaname05:20170330211830j:plain

 台南です。台湾の南部に滞在した珍しいチョイス。

 

しかも私たちが行ったのは・・台南から更に離れた観光地・・

f:id:kyaname05:20170330211951j:plain

 「台湾原住民族文化園区」

原住民族のテーマパークや~~~~!!!

 

ここだけを紹介するのも良いのですが

前後もなかなかおもしろい体験ができたのでいろいろと書いていきたいと思います。

 

f:id:kyaname05:20170327225722j:plain

台南~三地門

 

台南から屏東まで電車で、

屏東から三地門までバスで向かいます。

バス停は水門で降ります。

水門から台湾原住民民族文化園区までは徒歩で行く予定!

f:id:kyaname05:20170328170313j:plain

拡大図↓

f:id:kyaname05:20170328170557j:plain

これを頼りに歩きます!

f:id:kyaname05:20170327231044j:plain

地球の歩き方

 

最新版です↓

http://www.arukikata.co.jp/guidebook/book/D10.html

 

  

f:id:kyaname05:20170327230337j:plain

f:id:kyaname05:20170327234903j:plain

台南駅から屏東駅に電車で行きます。

屏東にはバスターミナルがあります。

 

ちなみに3・4時間電車乗った記憶があったのですが

google地図で調べたらたった1時間ちょっと。。

うそぉ~~~!?

f:id:kyaname05:20170327234226j:plain

電車の中で驚いたこと

乗客がみんな(99%)スマホタブレットでなんかしてる。。

風景は、まったりアジア~ン 人も、まったりアジア~ン

しかし最新機器でチキチキチキ・・・してる。

なんか不思議でした。

 

f:id:kyaname05:20170327235017j:plain

着いた~~

記憶では3・4時間乗ってたのでめっちゃお尻イタイ(記憶では)

googleマップでは1時間ですが・・

 

屏東は都会ながらわりとスッキリした街。

台南はめっちゃごちゃついてるんで、こーゆー街に滞在したかった。

気持ち南国風味。

 

バスは40分かかるらしい。

近くにセブンイレブンがあったので食料調達。

 

バスターミナルは現地感たっぷりなんで、ちょっとビビる。

なんかチケットの買い方がまるでわかんない・・

本当にたどり着けるの?大丈夫???

 

三地門の「水門」といバス停で降りるらしいので、

メモ帳に水門って書いてチケット売り場のおばちゃんに見せたら

ペペッと切符くれて、そこら辺のおじさんになんか指示して、

そしたら、おじさんが乗るバスまで誘導してくれました。

 

運転手さんに「台湾原住民民族文化園区」のメモの見せると

OK、OKって感じで頷いてました。

f:id:kyaname05:20170328001602j:plain

ちゃみめバス中、旅の疲れでほぼ死んでました。

しかも当時、過敏性腸症候群だったので長時間のバスが心配でした。

 

やばくなったら、やつはどうするのか?

バス止めて外でするのか?

 

そんなことばっかり私はバスの中で逡巡してました。

 

     ・

  ・

  ・

 

 

f:id:kyaname05:20170328222647j:plain運転手が私たちに着いた、って感じで降りろと指示する。。

 

やっと到着したぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

ん?

「水門」バス停じゃなくない??

たしかバスの電子掲示板にバス停の名前が出てたかなにかで

違うっ!!

って思ったんです。

運転手に「え?」みたいな戸惑いの表情を浮かべると

「ここでいいから!ここだから!!!」的な。

 

f:id:kyaname05:20170328224822p:plain

 

ここはど~こ~~~~~!?!?!?

 

 

つづく!!

よろしゅう~

 

kyaname05.hatenablog.com